ホーム > Recruit > 先輩の声

先輩の声
「人に喜んでもらえる仕事をしたい」と思い、当社のソリューション営業部に入社しました。
 お客様の業務をより円滑にするために、自信を持っておすすめできる商品やシステムを考えるのが私の仕事です。
そのためにも、毎日のロープレの時間は非常に大切だと思っています。 ロープレとは、ロールプレイングの略で、営業職全員が毎朝行っている接客練習のこと。
 上司をお客様と仮定して、接客のシミュレーションをしています。 お客様役の上司は、いろいろな要望や質問を投げかけてきます。それにどう対応し、どんな提案ができるのかが問われるんです。実際にお客様を前にするのと同じような緊張感がありますね。
OA機器やコンピュータシステムなど、当社が扱う商品は変化が激しいものばかりですので、営業マンは業界の状況を読み、最先端の知識をいち早く身につけなくてはなりません。 それ以外にも大変なことはたくさんありますが、商談が決まった時や、お客様に誠意が伝わった時は、「この仕事のやりがいってこういうものなんだな」と実感しますね。
お客様に喜ばれると、自分も嬉しい。 そんな気持ちを感じられることが、営業の仕事の醍醐味だと思います。